ホームページ制作の経験と福岡に移動したこと

モバイルファーストのサイトを制作会社に依頼

現地での自社製品のシェア拡大と、新しい事業を展開することと拠点強化のために働かなければいけません。
イベントなどにも関連した仕事なので外回りの営業が強化されて、慣れない土地では正直最初はやっていけるのか不安でした。
しかし福岡の人は東京から来た人にも馴染みやすく付き合いやすく、食べ物の美味しくて気候も温暖なので思いの他早く土地に慣れることが出来たのが幸いです。
支社では自分と支店長と現地採用の社員の3名で事業の立ち上げを行い、私は毎日営業活動で外回りをしています。
拠点が軌道に乗ってきたので宣伝を兼ねて、独自のホームページを作ることになりました。
簡単なサイトならば自分が作っても構いませんが、モバイルファーストのサイトを上手に作って運用出来る自信がなかったので現地のWEB制作会社に外注を行います。
ホームページ制作に対してこだわったのは、更新頻度にフレキシブルに対応出来るような構造です。
また階層を深くしないで見やすく使いやすいページにして、インデックス情報やクローラーへの情報提供などを充実してもらいました。

パソコン系の仕事は5年のブランクで時代遅れにモバイルファーストのサイトを制作会社に依頼ホームページ制作は日進月歩